テテドモア 一玉(800g)

ナッツのようなコク。専用器具で花びらのように削ります

「坊さんの頭」と言う意味のチーズ。スイス ベルン地方の修道士によって作られたといわれています。赤褐色の外皮はややねっとりとしていて、中はなめらかで引き締まった生地。果実のような香り、ナッツのように甘みと深いコクがあります。ウォッシュタイプのような香りとややシャープな風味も感じられます。薄めにカットしてそのまま、またはカナッペにも。重厚な赤ワインや辛口の白ワインと合います。

専用の削り器「ジロール」でカットすると花びらのような形に。オードブルやチーズの盛り合わせが華やかになるので、おもてなしやパーティシーンにもぴったりです。

※一玉をジロールで削るときは、上面の外皮をナイフで落としてから、ジロールにセットします。(底面の外皮は残しておきます)外皮の香りが気になる場合は、側面の外皮もナイフなどで薄く落としてから、ジロールで削ると食べやすくなります。

タイプ:ハード
原産国:スイス
容量:800g
乳種:牛
アレルギー原材料:乳
賞味期限:出荷日より10日以上のものをお届けします。

次回入荷11月予定
販売価格 7,344円(税込)
配送について クール便
現在売り切れ中

この商品もおすすめです